趣味の週末料理

【レシピ紹介】混ぜごはんおにぎり

簡単に作れておいしいおにぎりです。
我が家では週末お昼ごはんの定番になりつつあります。

【参考にしたレシピ】

とても美味しいおにぎりです。
少し手間をかければコンビニおにぎりよりは美味しいものが出来上がるかな?
なんて軽い気持ちで、なるべく簡単そうなレシピを選んでみたのですが
これがまた予想外においしい。
コンビニおにぎりばかり食べているサラリーマンの考えが少しだけ変わる(かもしれない)
そんなおにぎりです。


作ったきっかけといえば、部活に勉強に忙しい上の子が
「試合から帰ってきて30分で塾に行くからなんか食べたい」
とか言い出した事ですね。
なんですかね。この社内でたまにしか見ない取締役みたいなスケジュール。
そのうち夜は会食の予定があるとか言い出しそうです。夕飯作るの私ですけどね。

妄想みたいな取締役は置いとくとしまして、
試合で疲れているのに休憩が30分しか無いなんてちょっと可愛そうなので、
簡単に食べられるけどコンビニおにぎりよりは手間をかけた物を作ることにしました。


おにぎりってコンビニラインナップの物くらいしか知らなかったのですが、
調べてみると色々出てくるんですね。
具が収まりきってないヤツ、
具が上に乗せてあるヤツ、
おにぎってないヤツ。
どれもこれも美味しそうです。いつか作ってみたい。
そんな中で比較的お手軽なレシピを選んで作ってみました。


鰹節のおにぎりと天かすおにぎり。イマイチ違いがわかりません。

当方は朝が弱いおじさんですのでおにぎりなんて今まで作ったことがありませんが、
レシピを見る限り作り方はとてもシンプルで、
「材料を全部ボウルで混ぜて握るだけ。」ってなってます。
料理初心者ですからね。
レシピ通りに混ぜて握ります。普通に。何もしないで。

おにぎり半個分くらい手にくっついて取れなくなりました。
おにぎり奥が深いですね……
そういえば小学校の家庭科の授業で手に水をつけるって習ったな。
義務教育って偉大だ!忘れててすいません。


レシピに無いもので入れている物は塩昆布くらい。
子供が大好きなので味の面も心配がなく、
見た目的にも1品具が増えてる感があり好評です。

2種類とも見た目がちょっと似ているので
徐々にレパートリーを増やしていければいいですよね。
形が悪いのも数をこなせば徐々に良くなっていくでしょう。

見た目が良いほうが美味しいのは確かなんですけどね。
何事もゆっくり着実に。
急いでも良いことありません。


肝心の味の方なのですが、
味にはあまりとやかく言わない上の子が
「このピリ辛の方うめぇ」
とかぼそっと言っていたので口にあったようです。
良かった良かった。


写真で見てみると、勉強の最中にお腹が空かないようにと出したスムージーが
恐ろしくおにぎりに合っておりません。
何も言わずに食べてくれた上の子偉い。

次はまた別のレシピを作ってあげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です