趣味の週末料理

【おやつ】栗の渋皮煮

最近色々なサイトでよく見かける美味しそうな渋皮煮。
実は食べたことがなかったので、色々調べて自分で作ってみました。

 

どうやら色々な作り方があるみたいで
調べるところによって作り方が違います。

なにせ食べたことがないので選ぶ基準がなく迷いましたが、
こちらのブログを見ながら作ってみました。

シロップを別途作って漬けていたのが選んだ決め手です。
シロップ漬けなんて下の子が喜びそうですからね!
しかもすごく理解しやすい。
もし今後レシピを書くことがあるなら
こんな風に書きたいですね。
随分前に更新が終わってしまっているのが残念です。

 


 

用意した栗は少なめの19個。
なにせ食べたことすらない素人ですので失敗したら勿体ない勿体ない。

19個のうち1つは鬼皮まで黒く食べられそうも無いもの。
1つは虫食い。
2つが渋皮に傷がついていて使えないもの。
渋皮煮に使えそうなのは15個でした。
以外に多くてよかった。

色々な都合があって作り始めたのが遅めの22時。
時間がかかるとは聞いていましたが、
作り終わったのはなんと夜中の2時でした。

噂には聞いていましたが手強いですね~
流石に腰が痛くなってしまいました。

味の方は甘露煮よりも少し苦味というか……
風味?があるんですね。
こちらの方が好きかもしれません。

 

夜中まで煮込んでいた甲斐あってか、大した失敗も無く完成しました。
作り方を調べるためにレシピサイトを色々見たのが良かったのかな。

シロップの艶で栗がとてもいい感じに見えます。
子供たちが味の方も気に入ってくれたみたいで、
無事に翌日のおやつになりました。
よかったよかった。

しばらくは甘い栗を堪能できそうです


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です