趣味の週末料理

【夕飯】スペアリブのマーマレード焼き

骨付きこんがり肉とスープを作りました。
上手に焼けました〜!

【スペアリブのマーマレード焼き】


焼くだけお肉第二弾。
今日は骨付きになりました。
色々な食べ方がありましたが「骨離れが良い」の一文が気に入ったのでこの作り方を選んでみました。
食べやすい方がいいですからね!

蒸し湯でにした後で焼き色をつけるって事で
初めてグリル機能を使ってみましたが……
ちょっとコゲました。
加減が難しい!
こればかりは自分の持っている道具に慣れるしかないんでしょうね。

時間がなくて一晩寝かすところは数時間に短縮しましたが、
骨があっても食べやすいし、ママレードの味も合っていてとても美味しかった!
少し時間がかかるけどまた作りたいレシピです。

 

【ミネストローネ】


本の扉にある写真のレシピです。
もう一品作りたかったので沢山食べられる具沢山のスープにしました。

右腕に力が入らないのに
カボチャをサイコロ状況に切るのは辛かった!
省きたかったけど、カボチャ美味しいですからね。

インゲンは最後の最後に入れて、色良くなったら鍋を火から下ろす事を最近ようやく覚えました。
今更かい!って感じですけどまぁいいのです。
 

 
それはそうとあまりに力が入らないので、
診察時にお医者さんに相談して右腕の握力を測ってみたら16kgでした。
小学校4年生女子の平均並みだそうです。

カボチャがこんなに硬いんじゃ小さい子の料理は大変だ。
姪と料理をすることがあったら気をつけてあげよう。

 

【適当サラダ】


カミさんが適当にさっと作ってくれたサラダ。
冷凍庫のどこからか材料が出てきてびっくりです。
そんなチーズどこにあったんだ。


そんな少し頑張ってカボチャを切ってみた夕飯でした。
普通のカボチャが本当に硬いんすよ。

兄弟で大きいお肉を取り合っていて微笑ましかった。
スペアリブって骨があって食べづらいイメージがあったのですが、
誰も気にせず楽しく食べられました。
レシピのお陰ですね。

下の子が「骨付きこんがり肉うまい!」って名前をつけてはしゃいでました。
言われてみれば確かに骨付きだし焼き目をつけてるし……
そう呼ぶととても美味しそうだ!
とてもいい名前です。
また沢山こんがり肉を作ってあげよう。

次に安売りした時ですけどね

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です